【ベトナム縦断】ツアー会社を使いハノイ→ホーチミンを南北統一鉄道で移動する

全国旅

最初に言っておきますが、私は「水曜どうでしょう」が大好きです。

最終回のホーチミンの4人の雄姿。当時学生だった私はすごい感動したのを憶えています。当時Classicをよく再放送でやっていたのですが、大学4年で就活を控えた私は、自分の今までの人生を振り返って「あ、ただ18きっぷ使いまくってるだけの男だな…。」と。

出来ることならば、原付で1800kmベトナムを縦断したかったのですが、免許とかも大変そうだし、そもそも英語しゃべれねぇし、みたいな…。

そこで調べたどり着いたのが、ベトナム南北統一鉄道です。

今回はベトナムを縦断したいが、自分みたいに海外旅行に慣れていない人に向けて、モデルルートを残したいと思います。※2016年の情報です

ベトナム南北統一鉄道について

ベトナムの形は結構縦に細長い形をしているのですが、その形に沿って実は鉄道が通っています。

ざっくりだいたいハノイを朝7時の電車に乗るとホーチミンには夕方4時に到着するイメージです。

ただしこれは1日のスケジュールではなく、2日間のスケジュールです。すなわち朝7時に乗って、電車で1日過ごし、また朝を迎えた日の午後4時に到着する、というイメージです。

なかなか楽しそうですね…(;^_^A

時刻表が書かれている方の大変参考になるサイトです。

【付録: 時刻表】ベトナム統一鉄道の乗り方 サイゴン駅~各地へ | 苔がキラリッ!
統一鉄道とは、ハノイからホーチミン市までを結ぶ全長約1,726kmに延びる南北縦断線。のどかな田園風景や市街地・海岸沿いを電車が走り抜け様々なベトナムの風景を楽しむことができます。ホーチミンーハノイ間を最短30時間で結ぶ統一鉄道の切符の買い方や時刻表などをご紹介します!

チケット購入について

今回私が行った時期がちょうどお正月時期だったので、現地ではなくツアー会社に予約をお願いしました。

今調べたらネットで事前予約出来たっぽいですが、日本のクレジットカードがおそらく使えないっぽいですね…。

なので、閑散期なら現地調達、繁忙期なら代理店で頼まれた方が無難かと思われます。

私が申し込んだ旅行代理店様はこちらです。

ベトナム旅行・ツアー、アンコールワットの格安現地ツアー | TNKトラベルJAPAN
お客様のベトナム(ホーチミン、ダナン、フエ、ホイアン、ハノイ)・アンコールワット観光、旅行、オリジナルツアー、オプションツアーをサポートします。メコンデルタツアー、ハロン湾宿泊ツアー、ホイアン、アンコールワット遺跡群など様々な独自のツアーを販売しております。またホテルやスパ・マッサージのご予約から長距離バス、列車、運転...

ずばり料金

今回私は3日間乗りました。(途中フエの遺跡観光を挟みたかったので、間が空いています)

日にち:12月28日
区間:ハノイ(22:00)-フエ(10:27) SE3
料金:$58(1,253,000VND)/一人
座席タイプ:Soft Sleeper
——————————————–
日にち:12月31日
区間:フエ(10:27)-ダナン(13:00) SE3
料金:$12(260,000VND)/一人
座席タイプ:Soft Seat
——————————————–
日にち:1月1日
区間:ダナン(22:25)-ホーチミン(16:05) SE7
料金:$68(1,469,000VND)/一人
座席タイプ:Soft Sleeper
——————————————–

Soft Sleeperがおそらく名の通り寝台専用のタイプです。31日のフエ-ダナン間はそれほど距離が長くなかったので、グレードを低くしています。東南アジアは物価が安いのが特徴なので、ここら辺はあまりケチらないことをオススメします。

番外:最後のホテルについて

自分にはどうしてもこの旅に強いこだわりがありました。それは「どうでしょう軍団」が最後に泊まったホテルに宿泊することです。

検索して探すと割とすぐ見つかります。

パークロイヤル サイゴン ホテル
★★★★☆ · ホテル · 311 Nguyễn Văn Trỗi

タンソンニャット空港に近くだったので帰りは歩いて向かいました。(原付の勧誘にも飽き飽きしていたので)

泊まった時はベトナムでは破格の1泊1万円台だった気がします。

まとめ

学生で一人旅でどこ行こうか迷っているかたは、物価の安い東南アジアをオススメします。そしてただ旅をしてもつまらないので、こういった少し話のネタになるような旅をしてみてはいかがでしょうか。意外となんとかなります。(保証はしませんが笑)

コメント

Copied title and URL